政府が自民にガス田写真提供を拒否 政府内で責任なすり合い(産経新聞)

 東シナ海のガス田開発問題をめぐり、自民党が日中両国が共同開発で合意しているガス田「白樺(中国名・春暁)」などの現状写真の提示を求めたところ、政府が「今後の情報収集に支障をきたす」として公開を拒否していたことが27日、分かった。石破茂政調会長は記者会見で「写真は民間でも入手できる。政府は日本の国会議員と外国のどちらに顔を向けているのか」と批判した。

 石破氏によると、26日の党の内閣、外交、国防の合同部会会合で、外務省の担当者が拒否の理由を「平野博文官房長官と岡田克也外相の最終判断で提供しないと決定した」と述べた。

 一方の平野氏は、27日の記者会見で「外務省から(公開は)『慎重に』という話があり、私としても『了とします』とした」と述べ、外務省サイドの意向に同調しただけだと強調した。

【関連記事】
「白樺ガス田は中国の主権」 中国が日中外相会談での発言を公表
ガス田合意違反なら「しかるべき措置」 日中外相会談で岡田外相が警告
習近平副主席訪日 日中親善に“逆効果?”
ガス田、早期に交換公文交渉を 岡田外相が習氏に要請
小沢氏訪中 違和感残した「解放」発言

参院選への影響を懸念=小沢氏団体の事件で−古賀連合会長(時事通信)
滋賀の名神高速で5台が多重衝突、5人重軽傷(産経新聞)
<夕張市>財政再生計画素案、住民に初の説明(毎日新聞)
昨年9月に暴行把握=区側に歯科医連絡−東京・江戸川の小1男児死亡(時事通信)
高圧ケーブルカルテルで排除命令=3社に6億円超の課徴金−公取委(時事通信)
[PR]
by rd2difyzdr | 2010-01-30 22:07